練習方法

正しい指使いで文字を入力するためには、「ホームポジション」と「タッチタイピング」をしっかりと身につけることが必要です。

そのためには、とにかく「手元をみない」こと。はじめはとても大変ですが、そのうちに指が覚えてくれます。それまで続けられるように、毎パソに参加されている先生方は、様々なツールを作っていらっしゃいます。

 

名付けてタイピング養成ギプス

キートップ補助あり

キートップ補助なし

タイピング養成ギプスの作り方はこちらからご覧ください

 

練習をして自信がついたら、すぐ外せます
 

 

画用紙で作れるペーパーホルダー

ペーパーホルダーの作り方はこちらからご覧ください

 

ランキングの校内発表

ランキングが表示されると励みになります

毎パソ事務局では、文字入力技能を基礎から練習できる「パソコン入力チャレンジ(PIC)」と毎パソソフトの併用で、タッチタイピングを効果的に習得する手助けとして、タイピングレッスンビデオを配信しています。

No. ビデオの内容   関連するソフト・部門
正しい姿勢、キーボードの位置と手の置き方 キーボード表
ホームポジションに手を置く ホームポジション基礎
キーボードの3段目 ASDFGHJKL ホームポジション基礎
キーボードの2段目 QWERTYUIOP ホームポジション応用
キーボードの4段目 ZXCVBNM ホームポジション応用
練習の成果をグラフで見る PIC
打ちにくい4段目 Z~Mの指使い PIC
ローマ字清音 あ~ん PIC
ローマ字濁音・半濁音  PIC
10
ローマ字拗音・促音・長音 PIC

 

●パソコン入力チャレンジ パーソナル(PIC Personal)

アルファベット・ローマ字・和文の練習ができるソフトです。
(シェアウェア2,980円)