第10回中学校部活対抗Web大会(タイピング無料大会)

昨年度までと、期間、使用ソフト、参加方法が変更となりました。お確かめの上、お申込みください。
実際に参加者が使用するPC、タブレットで、専用ソフトをお使いいただき、必ず事前に、参加できる環境かどうかをお確かめください。(対応ブラウザは、Chrome、Edge、Safari です。Internet Explorerなどでは、正しく表示されません。対応ブラウザをダウンロードしてお使いください。)

秋季大会用ソフトで参加できるようにいたしました。詳細は、23日付のメールをご覧ください。

 1.期間

令和元年8月26日(月)~9月8日(日)

複数日に分けて参加することができます。
※学校行事などで期間前に参加を希望する場合は、ご連絡ください。

 

 2.対象

中学校のパソコン部(名称は問いません)
・個人戦…完全な実力勝負です!たくさん練習してから、参加しましょう!
・団体戦…人数は問わず、点数の総合計で競います。
   タイピングが苦手でも、ぜひ参加してみましょう!

 

 3.参加費

無料

 

 4.使用ソフト


①秋季大会用ソフトでのご参加(23日に追記しました)
②部活対抗専用アプリでのご参加

①秋季大会用ソフトでもご参加できるようにいたしました。詳細は、23日付メールをご覧ください。

第19回毎日パソコン入力コンクール 中学校部活対抗Web大会ソフト
ダウンロードは不要です。ブラウザ上で個別にサインインし、練習、大会参加します。
Windowsのほか、MacOS、iPadでもご参加いただけます。
ブラウザは、Chrome、Edge、Safariをご利用ください。

部活対抗専用の団体責任者用ページで参加票を発行すると、サインインすることができます。

  

 

 5.実施部門

左から、ホームポジション 応用(例)、ローマ字(例)、数字・記号(例)

 6.参加方法

部活対抗専用の毎パソIDを使用します。すでに毎パソIDをお持ちの学校も、下記の手続きをお願いいたします。

①こちらの お問い合わせフォームの「お問合わせ内容欄」に「部活対抗参加希望」と電話番号を入力の上、送信

②事務局からの、毎パソIDとPWのお知らせメールを受信

団体責任者用ページよりIDとPWを入力してログイン

④ログイン後「1.参加者登録・一覧」または、meibo2000を利用して、参加者を登録
 0001番は、テスト用登録してあります。0002番から登録してください。
 6月大会の参加リストを利用されたい場合は、事務局にご連絡ください。

以下⑤~⑦は、部活対抗専用アプリ用。
⑤参加者一覧画面の「参加票発行」ボタンをクリックし、団体責任者ページトップページの「3.参加票プリントアウト」からダウンロードしてください。

⑥参加票に記載されたIDとPWでサインインして練習
 練習記録が見られます。

⑦大会期間前に、テスト用のID(2011-○○○-0001)とPWでサインイン後、大会参加ボタンをクリックし、大会参加後、団体責任者用ページの「5.結果到着状況確認」をご覧ください。サインインから結果確認までの手順を確認なさってください。

⑧開催期間内(8月26日~9月8日)に参加(1部門1回のみ)し、結果を送信
 同じ結果を個人戦、団体戦それぞれに使います。

  秋季大会用ソフトでご参加の場合

④までは、部活対抗専用アプリでのご参加と一緒です。
⑤のあと、「3.参加票プリントアウト」にある「部活対抗に秋季対抗ソフトで参加する場合の参加番号一覧発行」をクリックしてください。
申し訳ありませんが、一覧のみとなります。
⑥⑦は、必要ございません。ユーザー登録をしていただければ、練習記録がご覧になれます。
ご参加後の結果到着確認に、少しお時間をいただきます。

 7.成績発表


9月10日(火)午後3時 ホームページにてランキング発表
個人戦 3級相当以上
団体戦 上位3校(予定)

部活対抗Web大会専用の団体責任者用ページで
団体戦結果一覧、学校別個人結果一覧を配信いたします。
※級位の認定、個人別結果通知の配信、認定証の発行はいたしません。

 

 8.表彰

個人賞 各部門1位の方に賞状を授与します。
団体賞 総得点が一番高かった学校に、賞状と楯(予定)を授与します。
 ただし、部門によって入力数にばらつきが出るため、
 団体賞の計算では、ホームポジション応用、ローマ字の得点は4倍して合計します。

 

 9.得点、ランキングについて

毎日パソコン入力コンクールでは、正確な入力の奨励を目的として、
特別点の加算とミスカウント規定が設けられており、
得点は、下記のように計算されます。
得点=正解入力数-ミスカウント(誤字+脱字+余字+未変換)+特別点
ミスカウント規定、特別点についてはこちらをご覧ください。

 

 過去参加校からの声

個人戦になりがちなパソコン部に一体感が!との喜びの声を頂きました。

パソコン部は文化部で、作品コンクールに出品したりしますが、
すべて個人競技です。このような団体競技はほとんどないので、
部の結束力を高める絶好の機会と考え、参加することにしました。
今後もどんな部員数でも、部員の能力がどうであっても、
団体戦の競技に参加したいと思っています。

郡山市立郡山第二中学校(福島県) 担当教諭・高橋昭一郎先生
    ※抜粋です。毎パソ取組事例の全文はこちらからご覧ください。