大会の枠組

毎日パソコン入力コンクールは下図のとおり、6月、秋季、冬季に大会を開催いたします。

6月大会、秋季大会の成績優秀者による全国大会は、12月 に開催します。各部門の上位者<6月大会:14部門×3~5名、秋季大会:14部門×3~5名>に、全国大会出場権が与えられます(場合により人数の変更もあります)。


また、秋季大会の小学生、中学生を対象にした成績優秀者約120名に1月に開催予定の全国中学生創造ものづくり教育フェアパソコン入力部門への出場権を与えます。

参加者の技能の維持と向上を目的として1~2月に冬季大会を開催しますが、冬季大会では全国大会への出場権は与えられません。

6月大会、秋季大会、冬季大会はそれぞれ別の大会ですので、3大会とも参加可能です。参加募集期間などにつきましては、参加案内をご覧ください。

全国大会の出場は第I類、第II類とも1部門ずつのみです。

・ 第I類で2部門以上全国大会出場権を得た場合は、参加者が第I類の中で1部門のみ選択して、参加できます。
・ 同様に第II類で2部門以上全国大会出場権を得た場合は、参加者が 第II類の中で1部門のみ選択して、参加できます。
・ 全国大会出場権獲得者が出場を辞退した場合の繰り上げ出場はありません。